アーカイブ

2017年10月

  • 2017年10月19日(木)

    薬物乱用防止教室

    きょうの7時間目,1年生を対象に薬物乱用防止教室が実施されました。 奄美警察署の方が薬物乱用防止について講話をされ,そのあとビデオ教材を鑑賞しました。生徒たちは身近に迫る薬物の怖さについて学びました。

    yakubutuboushi17101901

    yakubutuboushi17101902 yakubutuboushi17101903

  • 2017年10月19日(木)

    性教育講演会

    2・3年生の合同LHRは性教育講演会が実施されました。奄美保健所の方を講師に迎え,「性教育を通して命を大切にする気持ちを育む」の演題で,妊娠・性感染症・デートDVについて講話をしていただきました。生徒たちは真剣に話を聴いていました。

    seikyouiku17101901 seikyouiku17101902

    seikyouiku17101903

  • 2017年10月18日(水)

    第18回高校茶道発表会

    昨日行われました,第18回鹿児島県高校茶道発表会(かごしま県民交流センター)に,本校茶道部が参加しました。今回の発表会は県内高校28校の茶道部員182名が参加し,盛大な発表会となりました。

    sadou17101801

    sadou17101802

  • 2017年10月17日(火)

    空手道部 県新人大会 団体男子優勝,女子三位入賞

    今月12日と13日に行われた,県高等学校新人空手道競技大会(県総合体育センター体育館)で,本校空手道部が団体戦で男子が優勝,女子が三位に入賞しました。また,2年の清瀬 寛汰さんが男子個人組手で優勝,個人形で三位に入賞しました。
    男・女団体と男子個人の清瀬さんは11月25日から大分県別府市で行われる九州大会に出場します。

  • 2017年10月17日(火)

    ハンドボール部 男女ともに大島地区新人大会で優勝

    9月27日に行われました大島地区新人ハンドボール競技大会(名瀬総合運動公園体育館)で,本校男子ハンドボール部と女子ハンドボール部が共に優勝しました。

  • 2017年10月16日(月)

    学年集会

    きょうは学年集会が行われました。1学年は武道場,2学年は体育館,3学年は多目的ホールで行われました。
    各学年で先生方の講話がありました。

    gakunen17101401 gakunen17101402

  • 2017年10月13日(金)

    キャリア教育講演会

    中間考査最終日のきょうの午後,1・2年の生徒と保護者を対象にキャリア教育講演会が行われました。講演会の講師は宇検村教育長の村野 巳代治先生(本校第24回卒)。演題は「10年後のあなたはどこにいますか」。大島高校在学時の思い出や先輩方の進路先などをあげ,進路目標決定への心構えを教えていただきました。
    講演の中で村野先生は,「奄美大島出身としてのアイデンティティを持って,進路を決めて欲しい。」「思いを続けて,努力を続けて,自分がなりたい進路をかなえてください。」と生徒たちに助言されました。生徒たちはメモをとりながら真剣に話を聴きました。

    carrier17101301

    carrier17101302 carrier17101303

    carrier17101304 carrier17101305

  • 2017年10月13日(金)

    1・2年学年学級PTA

    キャリア教育講演会のあと,1学年は学年PTA,そのあと1・2各学年の学級PTAが各教室で実施されました。
    学級の現状報告や大学入試,文理選択について意見交換が行われました。

    gakunen_pta17101301

    gakunen_pta17101302

    gakkyu_pta17101301 gakkyu_pta17101302

    gakkyu_pta17101303 gakkyu_pta17101304

  • 2017年10月13日(金)

    学寮PTA

    学級PTAのあと,郷土学習室で学寮PTAが行われました。
    学生寮生活に関する現状報告と意見交換が行われました。

    gakuryou_pta171013

  • 2017年10月12日(木)

    職員研修(生徒学習状況リサーチ&教育入試改革)

    きょう,生徒学習状況リサーチと教育入試改革の職員研修を行いました。ベネッセコーポレーションの大竹先生を講師に迎え,講義をしていただきました。

    kensyu17101203

    kensyu17101202

  • 2017年10月11日(水)

    2学期中間試験

    昨日から2学期中間試験が実施されています(13日(金)まで)。

    test171011

  • 2017年10月11日(水)

    来年度の本校募集定員は280人

    県教育委員会は先週,来年度の県内公立高校の募集定員を発表しました。 これによると,平成30年度の本校の募集定員は本年度と同じ280人です。 詳しくは県教育委員会ホームページをご覧ください。

    リンク:平成30年度公立高等学校生徒募集定員
    (https://www.pref.kagoshima.jp/ba05/kyoiku-bunka/school/koukou/nyushi/30/h30botei.html)

  • 2017年10月10日(火)

    職員研修(ALP[アクティブラーニングパターン]研修)

    中間考査初日のきょうの午後,ALP(アクティブラーニングパターン)に関する校内職員研修が行われました。内容は,「~アクティブラーニングの視点を取り入れた授業改善を組織的・体系的に実現するために~」です。講師のベネッセコーポレーションの方の指導のもと,先生方は普段の教育活動をどう改善したらよいかを学びました。

    alp17101001

    alp17101002 alp17101003

    alp17101004

  • 2017年10月06日(金)

    学級弁論大会

    昨日のLHRの時間に,学級弁論大会が行われました。
    テーマは,人生・社会問題・学校生活など様々。各学級で,それぞれ工夫をこらして発表会を行いました。

    benron17100601 benron17100602

    benron17100603 benron17100604

  • 2017年10月05日(木)

    センター試験100日前集会

    大学入試センター試験が平成30年1月13日(土)・14日(日)に実施されます。そのセンター試験に向けての100日前集会が,きょうの7限目に和親館多目的ホールで行われました。
    はじめに,教頭が大学入試センター試験に臨む3年生を激励しました。つぎに,進路指導部主任が3年生に対して,これからセンター試験までの受験学習の最良の取り組み方を説明しました。大高3年生がさらに一丸となって,希望進路実現の関門突破を目指します。

    center_bf100d17100501

    center_bf100d17100502 center_bf100d17100503

  • 2017年10月04日(水)

    1・2年生キャリア教育講演会及び学年・学級・学寮PTAのご案内

    下記の日時に,1・2年生キャリア教育講演会及び学年・学級・学寮PTAを実施します。

    期 日 10月13日(金)
    日 程 13:20~14:15 キャリア教育講演会(本校体育館)
    講 師 宇検村教育長
               村野 巳代治 氏(本校第24回卒)
    演 題 『10年後のあなたはどこにいますか』

         14:30~15:30 学級PTA(各教室)
         15:45~16:15 学寮PTA(郷土学習室)

    ※上履きをご準備ください。
    ※原則として駐車スペースはございません。お車での来校はご遠慮ください。

    保護者配布公文(h29carrer_pta_annai171002[PDF:60KB]

  • 2017年10月03日(火)

    2学期中間試験1週間前

    2学期中間試験が10日(火)から始まります。本日より部活動中止で,放課後の教室や廊下では学習に取り組む生徒の姿が数多く見られます。

    study17100301 study17100302

  • 2017年10月02日(月)

    全校朝礼

    今朝は全校朝礼が行われました。陸上部,バドミントン部,バレーボール部,卓球部,ソフトボール部,ハンドボール部,弓道部の表彰のあと,校長が講話を行いました。

    zenkou17100201 zenkou17100202

    zenkou17100203 zenkou17100204

    zenkou17100205

    zenkou17100206

  • 2017年10月02日(月)

    全校朝礼講話

    おはようございます。先程の各部への表彰で,8つの部が優勝旗を持ってきてくれた。また,北村さんは県1位という素晴らしい成績も修めてくれた。健闘したそれぞれの部の栄誉をたたえると共に,悔しい思いをした部も含めて,更にステップアップした県大会等での活躍を期待したい。
    今日は,主に三年生に向けての話になるが,一二年生も必ず通る二つのことについて話したい。一つは,今週木曜日予定されているセンター前百日集会に関連して。当日参加できないが,三年生諸君は,いよいよだという気持ちであろう。オプティミズム(楽観主義)とペシミズム(悲観主義)の例えではないが,100日もあると考えるか,100日しかないと考えるか,取り組み方も違ってこよう。共通して言えるのは,地に足を付けた諦めない取り組みを続けてほしいということである。必死に取り組み続けて,成果が出始めるのは3ヶ月はかかるとよく言われる。既に成果が出始めている諸君はいいが,そうではないという諸君もぎりぎり間に合う時期である。いずれにせよ,自分の「抱負」をしっかり見つめ直し志を磨き上げる取り組みを続けていってほしいと思う。先程の部活動にも言える話だが,「学問に王道なし」と言われる所以を感じながら頑張ってほしいと思う。
      もう一つ。時間がないので,簡単に述べるが,遠くて近い政治の話。世間では衆議院の解散総選挙が盛んに報道され,具体的な候補も含めて,マスコミを賑わしている。三年生には,以前18歳選挙権の話をしたことがあるが,実際に18歳になり有権者となった諸君は当事者となったわけで,再度,主権者としての自覚ある行動をお願いしたい。以前話したことと重なるが,国民の権利の行使時期が早められたことは,社会と自分との関わりを考えられる好機だととらえ,主体的に考え行動してほしい。と同時に,法の対象者になることから生じる義務もしっかり理解して,間違っても違法行為等で後悔することのないように注意してほしい。三年生には,配布した資料集「私たちが拓く日本の未来」を時間を見て目を通し,参考にしておいてほしい。一二年生には,今後学習する機会を設ける予定だが,当然自分たちにもやってくるものとして考えてもらいたい。
    いずれも,必ずやってくる二つのことについて話した。いつも言っているが,いずれも各人の,主体的な知行合一を期待する。