◆6 進路支援部

  • 2022年04月11日(月)

    SSオリエンテーション

    本校ではSS(Self Study)と呼ばれる,学習内容の定着および学習習慣の確立を目的とした,無言で自学を行う活動を毎日実施しています。

    本日の6限目に,3学年合同でSSについてのオリエンテーションを行いました。進路主任から趣旨や過ごし方の説明があり,その後実際にSSに取り組みました。

    エビングハウスの忘却曲線によると,人間は1日後には約2/3も忘れてしまうそうです。いかに復習に時間を割けるかが,勉強のカギとなりそうです。

    SSori22041101 SSori22041102

    SSori22041104 SSori22041103

     

  • 2022年03月11日(金)

    1・2学年 ST中間発表会

    きょうの2~4限の時間帯,1・2年生合同でのST中間発表会が行われました。
    STとは総合的な探究の時間で,1・2年生が今年度,それぞれ課題研究として調べ学習を続けてきました。今回は学年の枠を超えて現時点での研究成果を同じカテゴリー内で発表しました。
    発表はカテゴリー等を考慮した16テーブルを編成して進められ,各教室ではポスターやスライドなどを活用し,工夫を凝らした発表が行われました。

    st22031101 st22031102

    st22031103 st22031104

     

  • 2022年02月24日(木)

    2学年 STカテゴリー別発表

    きょうの7限目の時間に,2学年がSTのカテゴリー別発表を行いました。
    STとは総合的な探究の時間で,2年生が今年度,課題研究として調べ学習を続けてきました。今回は現時点での研究成果を同じカテゴリー内で発表しました。
    発表は7つのカテゴリー別で進められ,各教室ではポスターやスライドなどを活用し,工夫を凝らした発表が行われました。

    st22022401 st22022402

    st22022403

  • 2022年02月18日(金)

    航空業界(JAC)説明会

    きょうの放課後の時間帯,コミュニケーションルームで1・2年生から約15名の希望者が参加するかたちで航空業界(JAC)説明会が開催されました。
    地域航空の果たす役割と日本エアコミューター&鹿児島大学の取り組み というタイトルで,JAC担当者様より下記の内容についてご説明いただきました。
    ・日本エアコミューターについて
    ・地域航空が果たす役割について
    ・パイロットへの道のり&パイロットの一日について
    ・鹿児島大学との取り組みについて
    参加生徒たちはメモをとりながら話に聞き入っていました。

    jac22021801 jac22021802

    jac22021803

  • 2021年12月22日(水)

    職の魅力発見プロジェクト(県内企業等による出前講座)

    きょう,2年生を対象に職の魅力発見プロジェクト(県内企業等による出前講座)が行われました。これは,様々な職業の講師を招き,職業の内容やその魅力について,講話や対話を通して,生徒がキャリアプランを計画するうえで参考にすることを目的に行われるものです。ST(総合的な探究の時間)とも関連して実施されるこの講座は6講座を設定。島内の各事業所から講師を招いて50分×2コマ,計2時間の講義を実施しました。
    講義の最初は緊張していた生徒たちも,しだいに講師の話に引き込まれ,熱心に受講していました。

    syokuno_miryoku21122201 syokuno_miryoku21122202

    syokuno_miryoku21122203 syokuno_miryoku21122204

    syokuno_miryoku21122205jpg syokuno_miryoku21122206

    syokuno_miryoku21122207 syokuno_miryoku21122208

    syokuno_miryoku21122209 syokuno_miryoku21122210

    syokuno_miryoku21122211 syokuno_miryoku21122212

     

  • 2021年12月14日(火)

    「生物がつなぐ森~川~海の生態系」(鹿児島大学のテレビ会議講義)

    昨日の放課後,コミュニケーションルームにて鹿児島大学のテレビ会議講義が開講されました。
    これは,鹿児島大学キャンバスと鹿児島離島にある4つの高校(大島高校,種子島高校,種子島中央高校,徳之島高校)をインターネットでつなぎ,テレビ会議システムを利用して出前授業を行うものです。
    今年度最後となる第12回目は「生物がつなぐ森~川~海の生態系」水産学部の山本 智子教授が,プロジェクター越しに本校を含む離島の高校生に授業を行いました。大学教授による専門的な内容の講義を受けることで,高校生たちは大学の雰囲気を感じることができました。

    kadaikouza21121401

  • 2021年12月08日(水)

    1学年 探究活動 中間発表会

    きょう7限の時間帯,1学年が14のカテゴリーテーマ毎にわかれて3学年がアドバイスをする形式で,ST(総合的な探究の時間)の中間発表が行われました。
    1年生は3年生を前にして緊張した様子でしたが,KP法を利用して発表し,3年生から探究活動をより深いものにするための具体的なアドバイスを受けていました。

    st21120801 st21120802

    st21120803 st21120804

    st21120805 st21120806

  • 2021年11月26日(金)

    3年生学力検討会

    昨日の放課後から,3年生の学力検討会が行われています。
    この会は,先生方が学年全体の学力と進路志望の現状を把握し共通理解を図ることで,生徒一人ひとりの志望実現に向けたきめ細かな指導に役立てることを目的に行われるものです。
    2日目のきょうは,文系クラスの生徒の教科学力と志望校の検討を行いました。

    gakuryoku_kentoukai21112601

     

  • 2021年11月25日(木)

    3年生学力検討会

    きょうの放課後から,3年生の学力検討会が行われています。
    この会は,先生方が学年全体の学力と進路志望の現状を把握し共通理解を図ることで,生徒一人ひとりの志望実現に向けたきめ細かな指導に役立てることを目的に行われるものです。
    1日目のきょうは,理系クラスの生徒の教科学力と志望校の検討を行いました。

    gakuryoku_shinrokentou21112501

     

  • 2021年11月17日(水)

    New Perspective Seminar (NPS:大学出前講義)

    きょう,2年生全員と3年生の希望者対象のNew Perspective Seminar(NPS:大学出前講義)が行われました。
    これは,各学問分野の専門講師を招き,学問分野の研究対象やその魅力について,講話や対話を通して,進路情報としてだけでなく,学び方や学ぶ意義を学びとることを目的に行われるものです。
    今年は感染症拡大抑止の観点から,オンライン出前授業の形式で行われました。講座は8講座を設定。県内外の大学・短大から講師を招いて45分×2コマの講義を実施しました。講義の最初は緊張していた生徒たちも,しだいに講師の話に引き込まれ,熱心に受講していました。

    nps21111701 nps21111702

    nps21111703 nps21111704

    nps21111705 nps21111706

    nps21111707 nps21111708

    nps21111709 nps21111710

    nps21111711 nps21111712