校長あいさつ

公開日 2020年04月06日(Mon)

principal 校長 竹井 俊久

 ホームページをご覧いただき,ありがとうございます。校長の竹井と申します。どうぞ,よろしくお願いいたします。
 さて,本校は,鹿児島から沖縄へと延びる琉球弧の中心に位置する奄美大島にあり,世界自然遺産登録を目指す特有の自然環境に囲まれながら,旧制大島中学校以来の伝統を受け継ぎ,今年創立119周年を迎えます。これまでの卒業生は2万6千人を超え,政界・財界は勿論,芸術・文化などの分野にも,有為な人材を輩出している奄美を代表する進学校です。学校の正門には,旧制中学校時代に建立された,通称「赤門」があり,先輩達がこれまで歩んできた歴史の深さをひしひしと感じさせてくれます。
 今年度は,737名の生徒たちが「和親」「協同」「自治」「奉仕」の校訓の下,文武両道を目指して,勉強や部活動,ボランティア活動等に積極的に取り組み,活気溢れる学校行事と合わせて,充実した学校生活を送っています。
 今後は,国際化・情報化が急速に進む社会の中で,大高生が持つ直向きな心と,郷土を大切にする心に,高い学力と国際性を育み加えながら,地域と日本の明日を創るグローバル人材育成に取り組み,地域の期待に応えられる学校づくりを目指して参ります。
 保護者の皆様や同窓会の皆様方のこれまでのご尽力・ご協力に感謝申し上げるとともに,このホームページをご覧の皆様にも,温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。